石井先生のSSP推薦文

短民できない人がハマる落とし穴その1~3

藤本憲幸さんや、遠藤拓郎さんの本を読み4時間睡眠や5時間睡眠の短民にチャレンジしたけど、なかなかうまくいかない。というご相談を私はよく受けます。

これまで、お話を聞いてきた限りですと、これからお話する、短民の落とし穴のどれかにはまっている可能性が非常に高いと思います。

そして、その落とし穴さえ抜け出せば、本来のあなたの力を発揮して、短時間睡眠になることもできると思います。

実際に、落とし穴を抜け出して、短眠に成功した人を私はたくさん見てきました。実績の一部は>>SSP(ショートスリーパー7ステッププログラム)のホームページでも見ることができますが、

落とし穴を脱出することで、自分に眠っている本来の力を引き出した方々は本当に素晴らしいと思います!!

それでは、さっそく、短民に失敗する落とし穴を順番にみていきます!

●短眠できない人がハマる 落とし穴その1
90分の睡眠リズムで 4時間半とか 3時間で起きる…”

よく 90分の 睡眠リズムで起きれば 7時間睡眠よりも体が楽だと言われていますが、 これは間違いです。なぜなら、 睡眠の専門家である 浜松医科大学の高田明和教授は

 「人類にとって 最適睡眠時間などない。 個々によって違う」

 と 断言されているからです。

そして、 今まで 何人もの短民の方に お会いしてきましたが、 私も含めて
90分の睡眠リズムで起きている人など 一人もいません。逆に短民に失敗する人は、この90分のリズムを意識しすぎて

『あぁ、今日は90分の倍数ではなかった・・・』
『90分の倍数になるために、今すぐ寝なくては!!』

と力みすぎ、睡眠が浅くなる傾向があります。そして、かえって疲れてしまう。という事が多いです。

短民になるために、まずは、90分のリズムのことは忘れましょう♪
一人一人の身体のリズムは、違うので、自分で自分のリズムをつかみましょう。

●短眠できない人がハマる 落とし穴その2
“3~4時間で起きて、日中眠くなったら15分の仮眠をとる…”


これもよくある間違いです。

たとえば、 3時間ぐっすり眠り 元気に動いている最中、
つい ウトウトしてしまうことがありますが、
そこで 15分間仮眠を取ると 仕事の効率も上がる といわれています。

しかし、この手法は 短民の上級者向けの方法 であるため
非常に困難なのです。

考えてもみてください。
ちょっと眠くなったといって、15分で 目がパチっと 覚めますでしょうか?

私も実践しましたが、よく1時間~3時間も 寝過ごしていました。
逆に、1日の生産性が落ちてしまうため 非常に時間の効率が悪いです。
それよりも、最初はキチンと寝て、潜在意識を書き変えて日中起きている時間の集中力、楽しさをアップすることに意識を集中するといいと思います。

もちろん、4時間の睡眠でも元気に過ごせる身体になってから(その方法はこれからホームページで紹介しますね!)この方法を補助として利用するといいと思います。身体が短時間睡眠になれていないのに、いきなりこの方法を実行するのは危険だと思います。


●短眠できない人がハマる 落とし穴 その3
“体の疲れをツボで回復する、ストレッチで体を柔らかくする”

理由は簡単です。 身体のツボを押しても リラックスできますが、
疲れまではとれないからです。

確かに、 マッサージは気持ちイイんですが、身体に芯まで染みついた 疲れまではとれませんよね。

また、 ストレッチも カラダが やわらかくなったら 睡眠時間が短くなる
と言われていますが、私のように 身体の固い人 には無理な話でした(汗)

 ストレッチは身体にいいので、今でもやっていますが、身体が固いままでも、短民にはなれたので、身体のやわらかさはあまり関係ないと経験上思います。

むしろ、身体をやわらかくするのに時間を使う分、SSP(ショートスリーパー7ステッププログラム)のノウハウで潜在意識を書き変えて、毎日を楽しく過ごせる心と体の習慣を身につけることが大切になってくると思います。

起きている時間を楽しく過ごせる習慣がついてしまえば、自然に睡眠時間は短くなりますし、なにより、短い睡眠時間でも元気に動け楽しく毎日を過ごすことができます♪


  PS:2000人以上を短時間睡眠(短眠)習得へ導いた
    “効果実証済み”のプログラム「S・S・P」
     >> http://bfa-c.com/ssp7step.html



2、短眠法よくある間違いの記事一覧
1、短民できない人がハマる落とし穴その1~3
2、短眠方に失敗する人がハマる落とし穴その4~7
3、短民法に失敗する人の心のクセと対策

聞き流すだけで短い睡眠に・・・音声プレゼント中♪

5年間で 1073名が短眠法を習得した、うつ病の私でも出来た、
最も簡単な短眠法のマスタープログラム。

その音声セミナーの一部と、 意志が弱い人こそ短眠になれる!
プレミアムメールセミナー をプレゼントさせていただきます。

合計62分の音声セミナーです。

以下のフォームに お名前と メールアドレスを入力し、
そして 「登録内容を確認して、音声セミナーを聞く」 をクリックしてください。

(プライバシーは、完全に保護されますので、ご安心ください)

※お客様のご入力情報をより安全に送信するためSSL(暗号化)通信を行っております
※ご入力頂いたメールアドレスに、20秒ほどで ダウンロードURLをお送りしま す。


サイト管理人
center
管理人の上田真司です。

私は、今でこそ、能力開発のコンサルタントとして、医師や弁護士、営業マン、受験生などにやる気アップ法や記憶術を教えていますが、以前は11時間以上の惰眠生活で無気力な人間でした。

そんな私でも、短眠法で4時間半睡眠のショートスリーパーに変わり、仕事も 勉強も 他人の数倍こなせるまでに人生が一変したのです。

このサイトでは、怠けものの私をガラッと変えてしまった短眠法のノウハウを公開します。
>>詳しいプロフィールはこちら
無料プレゼント一覧
短時間睡眠法(4時間半熟睡法)公開
延べ2000人を“短眠型人間”へと導いた 本物の短眠法を、体感して下さい。
真の人生成功法則
200年以上 成功者に読み継がれている。伝説のバイブルを、無料で公開!