朝起きる方法サイトトップ > 早起きのコツ~3つの壁を乗り越えて簡単に早起きに~

朝スッキリ目覚める方法~気合入らずで目覚める!~

さて、前回までの記事で、二度寝を防止するのに何が必要か?をお話しました。

今回の、朝すっきり目覚める方法は、その続きの記事です。まだ前回の記事を読まれていない方は、まず前回の記事をご覧ください。

>> 前回の記事はこちら。二度寝を防止する2つのアプローチ

それでは早速続きの記事に入りますが、「なんで自分が朝起きたいのか?」を自分に繰り返し聞くことで、 理由をハッキリと強くしていくことができます。

最初は、全く理由がみつからなくてもいいですね。それでも、繰り返し繰り返し自分に“なんで朝すっきり目覚めたいのか?”と問いかけていきます。

すると、どんどん理由を思いつくようになっていくんですね。たとえば、

・資格試験の勉強がしたい!
・仕事ができる自分になるために読書の時間を持ちたい
・いつも家事や仕事に追われる生活はイヤだ

などなどです。ここまで理由を思いついて、前日の夜に“自分は●●したい。だから朝起きるぞ”と言い聞かせてから眠ると、朝スッキリ目覚める人も多いです。

 ただ、これだけでは、二度寝の気持ちよさに負けてしまう、という人もいるんですね。

なにを隠そうこれを書いている私がその一人です(笑)

では、どのようにして対策を立てるのか?といいますと、前回の記事で書きました通り、「朝起きたい理由」を「二度寝の誘惑」よりも強くしてしまえばいいんですね。

たとえば、仕事の勉強や資格試験

 ・なぜそれを勉強したいのか?
 ・それをしてなにが起こるのか?
 ・起こったことは自分にとってどんな幸せなことなのか?

さらに、繰り返し聞いていきます。すると、色々な理由が思いついてきて、「自分が本当にしたいことなんだ!」
という強い気持ちを育っていくんですね!

タバコや酒をこれまで飲んだことなかった人が、
いったん味を覚えると、最後には

「これなしには人生 生きられない!」

と思うほど、強くお酒やたばこにはまってしまうように、
“自分が本当にしたいこと”の気持ちも育てることができます。

この方法を応用すれば、さらに、朝決めた時間にスッキリ目覚めることもできるようになっていきます。

>> 続きはこちら。朝決めた時間に起きるコツ

聞き流すだけで短眠に!短眠法、無料音声プレゼント

ホームページにご訪問くださり、誠に ありがとうございます!
訪問者して下さったあなたに、ささやかですがプレゼントがございます♪

それは5年間で 1073名が短眠法を習得した、
最も簡単な短眠法のマスタープログラム。

その音声セミナーの一部( 合計62分/MP3ファイル )と、
意志が弱い人こそ短眠になれる! プレミアムメールセミナーを
無料で あなたのメールボックスにお届けいたします。

これだけでも、睡眠時間を短縮し朝2時間 早く起きられる為、
       
短い時間で 深く眠りたい人
仕事や読書、勉強時間を増やしたい人
「脳」や「体」を、その日のうちにリセットさせたい人
眠っている「脳力」「能力」を 100%発揮したい人
つねに最高のパフォーマンスを発揮したい人


に聞いて頂けましたら嬉しく思います。

以下のフォームに お名前と メールアドレスを入力し、
そして 「登録内容を確認して、音声セミナーを聞く」 をクリックしてください。

(プライバシーは、完全に保護されますので、ご安心ください)