お菓子をやめる秘訣は「我慢しない」こと?

お菓子をやめる3つの方法

おはようございます、上田真司です。
本日もブログにご訪問下さり、誠にありがとうございます。

さて、前回では カフェインの効果と、その持続時間、
また、自分の身体がカフェインに敏感なのか、どうなのか?
それを知ることが、寝つきも、朝の目覚めも変わってくる。
という内容をお送りいたしました。

今回は、睡眠の大敵でもある、お菓子をやめる効果的な方法を
ご紹介したいと思います。

これは実際に、「お菓子をやめたくても辞められない」という
悩みをお持ちの方たちと、カウンセリングを行ったところ、
短期間のうちに、お菓子をやめることが出来た方法です。

この投稿の続きを読む »

一日一食の健康法で睡眠を減らすのは危険

■一日一食の健康法で、睡眠を減らす時の注意点

おはようございます、上田真司です。
本日もブログにご訪問下さり、誠にありがとうございます。

一般的に、一日一食の健康法で睡眠時間が減る傾向にあります。

これは、以前の記事の >>小食の短眠効果 にも書きました通り、
小食は元気に活動できる遺伝子情報がオンになるからです。

とはいっても、一日一食の健康法で睡眠時間を減らす方法は、
全ての人にお勧めの方法ではありません。

というのも、私もそうなりがちなのですが、

この投稿の続きを読む »

簡単に食欲を抑える方法~ダイエットのコツ~

●ダイエットのコツ~簡単に食欲を抑える方法

おはようございます。
上田真司です。今日はダイエットの話題です。

といっても、食欲を抑える方法ですので、
小食健康法を実践したい方にも役立ちます。

食欲を抑える方法は色々ありますが、
今回はその中で、簡単に実践できる方法です。

内容は、シンプルですが、その方法は、
「食欲を増やすようなものを取らないこと」です。

この投稿の続きを読む »

小食継続のコツ~軽度の飢餓を楽しむ

おはようございます。上田真司です。
本日もブログにお越し下さり、誠にありがとうございます。

>>小食で体質改善する理由 でもお話しました通り、
小食継続には大きなメリットがあります。

長寿遺伝子が働くので、集中力・記憶力が上がることが、
研究の結果 分かっているからです。

私自身は腹八分を心がけて、
いつも自分を軽度の飢餓状態になるようにしています。

こういうと、

この投稿の続きを読む »

小食の短眠効果について重要なお知らせ。

おはようございます、上田真司です。
本日もブログにご訪問下さり、誠にありがとうございます。

小食の短眠の関係性について、>>少食と睡眠時間(短時間睡眠)の関係性
でも書きましたが、今回は、小食の短眠効果がある人とない人の特徴
について書きます。

小食には、集中力や記憶力をアップし短眠になる効果がありますが、
実は、小食をはじめても、短眠の効果がある人とない人に分かれます。

 

小食の短眠効果がある人は、

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ