ショートスリーパーになる訓練法を公開


ショートスリーパーになる訓練法を公開

おはようございます、上田真司です♪

ショートスリーパーの訓練というと、
無理やり睡眠を減らすイメージがあるかもしれませんね。

私も 「ショートスリーパーの訓練」 と聞くと、
そんなイメージを抱いていました。

もちろん、正しい方法で実践しなければ、

 ●ストレスがたまる
 ●健康にもよくない
 ●毎日が楽しくない

というように、最悪、体調を崩すケースもあります。

 

それよりも、目指す方向は、

実際に睡眠時間が短くなり、さらに、起きている時間は、
睡眠が長い時よりも元気になる!

という方法です。

 

身近なところにショートスリーパーの人がいる人は
わかりやすいかもしれませんが、短い睡眠時間で、
高い集中力・記憶力を発揮するから効率が上がります。

逆に、短い睡眠時間で、低い集中力で、グロッキーになりながら、
なにかに取り組んでも、たくさん眠って活動するより効率が
落ちてしまいますよね。

ですので、私が勧めるショートスリーパーの訓練でも、
短く深く眠ることで、日中に高い集中力・記憶力を発揮できる
ショートスリーパーになる訓練を薦めています。

 

『え!そんなことできるの!?』

と驚かれる方も多いと思いますが、ショートスリーパーの訓練を
実践された多くの方は、そのような素晴らしい結果を得ています。

実は、ショートスリーパーになる訓練を行うにあたってコツがあります。
それも、健康的に睡眠時間を短くするには、コツがあるのです。

 

それは、
『 起きている時間を楽しく過ごすこと 』 です。

 

たとえば、一般公開している ショートスリーパーになる訓練法を
実践するだけでも、短眠になるための習慣が増え、
起きている時間が楽しくなってくるんですね。

習慣が変わることで、楽しさ、モチベーションなど、
心の感じ方も変わってきます。

そして、起きている時間が、楽しくなることで、
もっともっと起きたくなります。

 

すると・・・

 ●睡眠が深くなるので4時間睡眠でも逆に健康になれる
 ●幸福感を多く感じ、ストレスがたまりにくくなる
 ●疲れにくい体になり、短い睡眠でも疲労が回復する

と、短い睡眠時間でも、高い集中力を発揮できる、
ショートスリーパーになることができるんですね。

 

ですので、まずは、コチラの ショートスリーパーになる訓練法を
聞きながら、“起きている時間を楽しくすること” に集中して
日中の考え方、活動を見直してみる事を オススメします。

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに短く深く眠り脳が冴えます。

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ