心も落ち着く方法:3ステップ


心も落ち着く方法:其の弐

おはようございます、上田真司です。
本日もブログにご訪問下さり、誠にありがとうございます。

さて、前回では、心も落ち着く方法として、自律訓練法を
ご紹介するとともに、第1公式から第6公式まで
ご紹介いたしました。

自律訓練法を試してみても、あまり上手くいかなかった…
という方は、記事の一番最後の方法をお試しください。

今回は、自律訓練法の中でも、椅子にゆったりもたれながら
行いながら、心も落ち着く方法をご紹介いたします。

>> 前回の記事:気持ちを落ち着かせる方法:7ステップ

 

心も落ち着く方法3ステップ

1.まず、普段座っている椅子に座ります

  両足は、肩幅ぐらいに開いて座ります。
  そして、やや前傾姿勢になり、両手は軽くひざの
  上に載せます。この時、目は閉じます。

2.ソファーに座って行う

  ソファーに深く腰をかけて、頭も背もたれに
  乗せるように、ゆったりした姿勢で座ります。

  上記と同じように、目を閉じて行います。

3.仰向けに寝て行う

  目を閉じて仰向けに寝ます。この時、足は、
  肩幅ていどに開き、両腕の力は抜きます。

 

上記の3つの方法と、前回ご紹介いたいました、
自律訓練法を組み合わせることで、心も落ち着き、
心身がリラックスでき、寝つきもよくなります。

睡眠に問題を抱えていらっしゃる方は、これまでの
方法をお試し下さい。

その上で、効果をあまり感じなかった、上手く出来なかった
という方は、以下の方法を試してみて下さい。

これまでも、同じように自律訓練法では上手くいかなかった
という方が、結果を出されているからです。

ですので、自信を持ってオススメ致します。

>> より簡単な 心を落ち着かせ寝つきを良くする方法

以上、心を落ち着かせるだけでなく、心身リラックスでき、
睡眠の質を高める方法の1つ、自律訓練法をご紹介いたしました。

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに短く深く眠り脳が冴えます。

タグ

2013年2月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:不眠解消法

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ