集中力が続かない悩みの解消法


集中力が続かない悩みの解消法

こんにちは。上田真司です。
本日もブログにご訪問下さり、ありがとうございます。

今日は、集中力が続かない悩みの解消法を紹介します。

結論からいいますと、集中力が続かない悩みを解消する方法は、
「集中しなくていいや」と気楽に考える事です。

「え!?そんなことで効果があるの?」

と感じられる方も多いと思いますが、
集中力が続かない原因について考えると、その理由が分かります。

 

●集中力が持続しない原因

多くの人が、勉強や目標への努力の集中力が続かない原因は、
「勉強や目標に向かって頑張ることに対する嫌な記憶」
だと思います。

小さな頃から、学校や親から、やりたくないことでも、

「頑張りなさい」「嫌でもやりなさい」
「目標に向かって頑張りなさい」

と言われて続けてきた人が多く、その中で、
「集中することや、目標に向かって頑張ることは苦しいこと」
という意識を根強く持っていることが多いです。

ちょうど、高所恐怖症の人が、落ちる心配のないところでも、
高い所であれば恐怖で足がすくむように。

 

本来、勉強も仕事も、人や自分に役立つ楽しいことなのですが、
それが、これまでの記憶のせいで、「苦しい!やりたくない!」
という気持ちを強くもってしまいます。

そもそも、やりたくない事に集中するのは無理な話です。

ですので、今、集中力が続かない悩みを持っている人は、
急に集中できるようになろう!と思う必要はありません。

まずは、やりたい気分の時だけ、自己実現の努力や勉強に集中する
といいと思います。

やりたい時に、集中して勉強や目標に向かっての努力をすると、
面白かったり、やり切ったあと爽快感を感じる人が多いです。

 

すると、その分、勉強や努力の苦しいイメージが減り、
だんだんと楽しく勉強の目標達成の努力に取り組めるようになります。
楽しくなれば、自然と勉強にも集中できるようになってきます。

さらに、早く集中力を上げたい方は、あらゆる成功法則のルーツである、
長寿になる食事の法則から “集中力を上げる方法” を学んでもいいと思います。

遊びや休みを活用しながら、集中力を上げられますので、
継続が苦手な人にもお勧めの方法です。

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

上田真司

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

以下の記事も読むと、さらに短く深く眠り脳が冴えます。

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ